【締め切りました】南インド屋のビリヤニレッスン 第三期 9月開始 全6回
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

【締め切りました】南インド屋のビリヤニレッスン 第三期 9月開始 全6回

¥19,140 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

ビリヤニを作りたい、とにかくバスマティライスに溺れたい、そんな方に向けた全6回のビリヤニコースです。月に1回、米、スパイス、ナッツなどの材料がレシピと一緒に届きます。50名限定です。一回目は9月15日を予定しています。毎月15日発送です。 ※他の商品と同時に購入はできません!!魔法の粉も一緒に買おう送料無料だぜ!!は勘弁してください。 内容は下記の通りです。変更することもあるのでご了承ください。ひと月2900円くらいです。3人分くらいのビリヤニを作る分量です。 9月:インド人が作った匂いがする! 基本のチキンビリヤニ 10月:生肉から炊き込むハイデラバーディチキンビリヤニ 11月:小粒の米が海老と絡まる至福 ケララ風海老ビリヤニ 12月:味が染みてうまい!タミル風炊き込みビリヤニ 1月:日本で食べられる店はないから作るしかないキーマビリヤニ 2月:一番おいしい魚の食べ方 フィッシュビリヤニ ※内容は変更になることがあります ◎使用する調理用具 テフロンやセラミックなどの、ノンスティックフライパンがあると楽です。蓋もあれば尚よし、蓋が無い場合は、大き目の皿やアルミホイルを使います。ミキサーや圧力鍋は、使いません。特殊な調理用具は使わない予定です。 ◎使う食材など できるだけ本格的な、現地に近い食材やレシピでビリヤニを作っていきますが、現実的な作りやすさも大切だと考えております。日本で作る以上様々な制限があることを理解し、その上で良いバランスを探っていきます。 例えば、ビリヤニを作る時は骨付きのチキンの方が望ましいのですが、日本では骨付きチキンの入手性は良くありません。だから、普通の鶏もも肉でも上手に作れるよう、レシピを工夫します。もしかしたら手羽元を混ぜて使うかもしれません。青唐辛子やパクチー、ミントなどは、「あれば嬉しいけど手に入らなくても大丈夫」という扱いです。 6ヵ月にわたってビリヤニを作れば、日本国内でのビリヤニ偏差値は65を超えてくると思います。最近はビリヤニのレシピ本も売られていますが、レシピ本を買うのとそれを実践するのにはまたひとつ壁があります。大人になってからの趣味は、いかにハードルを下げて自分のやる気を出させるかが大事だと思っています。そういう意味では、南インド屋のビリヤニレッスンはとても実践的だと思います。募集人数を限定しているため、質問や相談にも乗りやすいです。 ※前期、もしくは前々期に続いて複数回購入してくださった方には、初回にお礼として南インド屋の商品3000円分くらいを同封します。備考欄に「継続」と書いてください。内容は1期で取り上げたものを再調整したレシピです。海老をチニグラにしてタミル風をバスマティにする予定です。目新しい内容にすれば連続して買ってくださる方が多くなる気もするのですが、具材だけ変えて、はい季節のアスパラビリヤニです新メニューです、とやるのは不誠実だろうと判断しました。続けてお付き合いいただけるのであれば、店員両名、大音声で感謝の気持ちを叫びます。